パナマが台湾と断交

こちら

台湾大好き人間としては、なんとも不快なニュースが入ってきました。
パナマは台湾を国として認めず、中国の一部と理解したそうです。これでパナマが嫌いになった人はかなり多いのではないでしょうか。

もちろん、そこには中国との貿易だったりと、いろいろな面を考慮しての決定だとは思いますが、それにしてもちょっと悲しいニュースです。

こういう理由もあり、台湾人は中国人と間違われることを嫌います。台湾人にare you chinese?ときくのはNGです。絶対にやめましょう。

台湾に半年ほど留学していましたが、新日国家ということもあり、とても過ごし易い国でした(気候は除く)。台湾人は日本人にとにかく優しいんですね。
旅行に行っても日本語または英語で話しかけられた経験がある日本人は多いのではないでしょうか。

はぁ、台湾に帰りたい。

なんか前に似たような記事を書いた気がするのでここらへんでやめておきます。笑

台湾愛が強すぎて、定期的に台湾について書きますが許してくださいね。

台湾の給与形態に進展があったら、速攻台湾で就活します。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です